« 2017年12月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年1月

2018年1月31日 (水)

20年たつのか・・

更新する暇が無くてあれなんですが、久々にsalomon除いてみたら
 
 
teneghityが発売されてから20年経つのですね、jpオークラーの追悼っぽくなってますけど、
個人的には、亡くなったって感覚はないんですけどね、
当時の映像は今も新しく感じます、 
 
ほんと、フリーライド系の偉人は若く亡くなりやすいですね、まぁやってることが、エクストリーム中心だからでしょうけど、シェーンマッコンキーとか、スキーベースジャンプで片足スキー外れなくて、墜落とか・・・「働いたら俺は駄目になる」は名言でした。
映像の中で、岡崎将弥も出てきますが、知らなかったが、新井真由美と同時期でしたか、jrだけど。
2000年あたりで、スキー、スーパーハーフパイプで優秀して世界の頂点に立っても、誰も見向きしないのは異常とも感じました。(当時スノーボード、ハーフパイプは誰も日本人が外人と同じ敷居にはたてなかったのに??)スキーハーフパイプは今も異常ですけど、(FIS、SAJとか悪い意味で)suck fisのTシャツはうなずけます。
 
 
最後の方で、本人は亡くなったけど、次に続く子供たちが、またスキーをやってて、少しうるっときました。アイラマッコンキーとレオオークラーは大きくなりましたね、将来良いスキーヤーになると確信します。
 
mikedouglassの子供はどうでもいいww
 
 
 
 
残された、オークラーの妻と子供LEOを支援するファウンダーもあるので、きになればどうぞ。
 
 
大きくなったらなにか見返りあるかもよ(そういう見返りをもとめてはいけない)
 
肝心のサロモンテンエイティーはどういう板かというと、先シーズンにズン券の特典でとある施設におきっぱにしてたら愛用してたハートの板捨てられてて途方にくれてたら夏に会った知り合いの辺○さんが「すげーよ、おれねーよ」って言ってたので2年前に3000円で購入した。当時15万くらいしたらしい、(通りがかりのガーラのスキーヤーが言ってた)回しやすいです。縦回転も横回転も、ただ、コークは回したことありませんが、とても丈夫で、ほんとに折れない、どこでも使えます
ちなみに今でも使ってますヨ。 
 
今ファクトリー系のフリーライド板乗ってますが、
パラメーターを全力で性能に振ってるので、表面の補強財すら塗ってないので、軽く当たっても欠けるんですよね、しかもペラペラ板を軽く鳴らすと、陶器のような音がするし、私、この板、キッカーで折る自身あります。キャンディドのサインが入ってんだから、大丈夫と信じたいが・・・まぁ、日本で手に入れるのは至難の業ですが。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月24日 (水)

バンバン→ドォーン>山アニメがはじまるとこうなる

ジンクスですかねぇ?

御嶽山もありましたけどあれはダイレクト
今回はゆるキャンですけど。
山梨舞台ですけどね。
作画作品的には、まぁいい感じて、あの、朝日が昇る前の清清しさって新潟ではまず感じられなく、大阪にはありましたし、山梨は、あの日が昇る前の一瞬を子供たちと温泉に浸かって眺めてました、あれのために、ここに来たんだと。
新潟の朝の重々しさも好きですが・・・。
 
スキー授業ですが、こんな場では戒めようとは思ってたけどアレはだめなので言わせてもらいますが
sajが提唱する基礎スキーといわれる物ですが、あれが基礎ではなく、何の応用も効かない駄目スキーというのは今に始まったことではないのですけどあまりにも程度が低く親子共呆れてました。あんなんで、役場出勤扱いなんですね?一級とか笑かします、正直、こんなんに税金払った覚えはないんだけど。(3人)
生徒ではなく、先生と称する役場か゛ですけど、とても残念ですというか爆笑です。学校の授業という補正をかましても人間の経験的な質という観点から論外です、あれで、自分の子供がスキーといわれても、はぁ、そうなんですかというしか有りません。
やはり、雪が嫌いな地域の土人が無理やり我慢しているという印象で
本当にただの盆踊りをやってただけに見えます。(そういう人間に限って、ぶっ飛んだ色のウェアなんだけど)
あれを見て、感じたことは人生経験を積むのはいくらあっても問題ないということだけです。要は、積むべき物を積んでないのは汚点というだけです。
酷評ですが、私が会って直接話した技術選の上位選手とはかけはなれてますから、そんなのとも一緒では絶対無いw外部スクールの先生で良い気もします。
candidtohvexが良く知らないみたいなので、軽く動画だけでも乗せときます。
多分英語なんて読めないという時点で反省なんてできないだろうけど。
 
あとこんな場でもうしわけないけど、
白馬村FWTファースト開催おめでとうございます。
決まってから、喜んでました。
日本はこの分野とても遅れています。
クォリファイからの進化半端無いです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 6日 (土)

新年あけましておめでとうございます。

って遅すぎですね。

もう毎日忙しすぎて、3月4月にはスカスカになる可能性ありますが、どーだか。
むしろ、なって休みほしいです。
なにも書かないのアレなんでおーまかに。
2年参り行った→無事年越せた。
宿題→完成した。、キャリブレーションが職人並みなので改造パーツのオートレベラー購入㊥
ABSではじめたが、積層むずいので、PLA購入㊥
autodesk123は昔良く使ってて、アニメのNEWGAMEの涼風が勉強のため読み漁ってるの見てドキドキしてましたが、今は名前変わって、fusion360って「なんだこりゃ」って思った。
使い方はまぁ昔と変わりなくですね。
マメスキマー買った→ア○ーゴの店員の方が店の取引が無いくせに押してたので、チャームで購入という不思議。
作ろうと思ったが、形が美しいのでこちらにした。おかげですごい汚れ取れる。
ガーラ湯沢に行った→外人ばかりで焦ったが、ここに来れるのは富裕層ばかりなのでまだマシでした。店員が中国語喋ったり、タイ語しゃべったり、インストがパツキンだったり、異世界でした。
○○ー○○ァー○起動してみた。→玄関明るすぎ、3週間くらいかかるらしい。
fire stick TV 本当にyoutube止められてた→googlecast ULTRAなので問題なし。
三川スキー場オープンした→仕事なので行けない(休み全滅)
のちに休みを作ろうと企み午前5時に出勤。むりかも。
こんなところかな?
まだいっぱいあるけどこんなところで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年6月 »