« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月30日 (日)

今朝散歩




いい加減にスキー②を書かないと

(ニガクリも撮ってます美しいのでつい、、、)

P1320015
P1320016
P1320018
P1320021
P1320022
P1320027P1320028P1320031P1320033P1320035P1320041P1320046P1320047P1320049P1320052P1320053P1320054

































| | コメント (0) | トラックバック (0)

SO-02Cを買ったのでアンドロ4.03にしてみた。

(写真無し)

「」

MVMO用の携帯が一台欲しくなった。

世間では、バージョン5(lollipop)の話題でもりあがって.るようでして、

個人的には、

 ∧ ∧
(*‘ω‘ *)  アンドロ4でいいよ。
 (   )
  v v  

  
       
   川
 ( (  ) )

で安くて、4の携帯探すとwikiで

so-02cが4.23まで対応しているらしく購入したら2.6だったそもそもwikiで書かれてるのはare Sとかいう海外のやつらしい

 

   ●| ̄|_

 

 

 

<  4なら入れれるらしい

 

なっなんだって >  ΩΩΩ

 

適当なAAですね適当

icecream sandwich(つづり間違えてると思うごめん)でも全然良いので入れてみることにした

まぁ最近まで4.1のnexus使ってたので平気

早速必要なもの

flashツールとイメージファイル用意して、ブトロダ起動して、入れて起動したらexperiaの文字で小一時間・・・・

 

(´・ω・`)  ・・・

 

2回目入れる

 

・・・・

 

3回目慎重に入れる(略)  

 

 

だめらしい

そもそも現在あるイメージファイルはso-1c用で02用はおろか、存在すらしないとかかんとか

 

 

< SO-02Cのファイルシステムローダーとazusaっていう本体をとSO-1Cのカスタム合体したらええやん。

 

 

なっなんだって >  ΩΩΩΩ

愚問だった。

考えた人、尊敬する。

合体した、立ち上がった、サクサク動く

電池持ちすぎ、テザリングいける、FUSIONの電話アプリ入れる

アイスクリームサンドウイッチうますぎる!!

しかしアンドロの開発ネームって適当につけた感が半端ないですね

WINDOWSのはわかりにくいですが、

ジェリービーンといいキットカットといいロリポップといい

まぁそんなもんなんでょうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日

P1320010


P1320011


P1320012_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月25日 (火)

今日見た







P1310883




P1310885
P1310888


P1310889


P1310892

old a new color


P1310893


P1310895


P1310897
syou yu batter

P1310899
soba

P1310903

鹿
P1310906


P1310911

P1310921
P1310923

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月18日 (火)

スキーのいままでの歴史を見てきた①(野沢温泉、スキー博物館)

数週間前、
野沢温泉ホテルに泊まってきた。

嫁の父ちゃんかあちゃんが金婚式の祝いだとかなんとか。
爺様(とっちゃん)飲み屋三件はしごして嬉しそうだった。
子供は走り回りすぎ。
なんだかんだで楽しかったです。

123

125126

ここに来たもう一つの目的が、ここ、スキー博物館

127
128


129


130


131


132


すごく堅苦しい、というか、軽い気持ちで入れない雰囲気が漂ってます。

ちなみにgooglemapのインドアビューでも訪問できます

ここに来たかったのは、日本のスキーはSAJによって、20年は進化の無い、ある意見では、40年以上退化し、残り10年は進化しないだろうと、でも個人的には、バブル期のそれから、山に住む人の既得権益化した商売技術(得意技発狂?)がいまのいままで続いているという感覚でしょうか、くだらないですね

(若い世代(25~35)のSAJの考え方は別としてと付け加えておきますね、念のため)

スノーボードが先に進化してしまった為スキーヤーは指をくわえているのが今までの現状です。

でも、日本だけかというと、1,998年頃、FISのゴミのようなルールに縛られ、スノーボーダーの進化を悔しがってた、カナダのモーグラーがカミングアウトして、フリースキーを始めたというのも残ってますし(フリースキーの全部ではなく一例として)、やはり考えることは世界共通なのだなと実感したりしてます。

またスノーボードに関してもFISが関わったハーフパイプのジャッジメントに対して説教するようにハイエアーを連発して、ジャッジの得点なんかより、見に来てた観衆の驚きの歓喜と拍手を得てメダルや点数なんかより、本当の勝者としてエアーを行ったテリエ・ハーコンセンにも言えることなのですが(FISの点数って三回まわってワンって犬かよ、ってTVみてバカにしてた記憶がある)

事実、FISが入る前のモーグルは見ている方も選手も楽しかったですしね。

(小学生くらいの時かな?パソコンのゲームで知り、本やビデオ見るようになったが上記の理由で興味無くなった)

話しそれましたが、じゃあ、どこからどうなったんだということを確認しに来たのが今回のこれ!!。

最初に結論からいいますが、

本当にここにきて良かった、もっとじっくり見たかった。というのが乾燥です、いえ感想。

まじよかった。

んで、ここ野沢のスキー博物館、

スキー発祥の地オーストリア、聖アントンにもありますね、同じようなの。

兄弟提携してるようでして、あちらととても仲が良い。

133

ハンネスシュナイダーって日本きてたんですね。

②へ続く

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月15日 (土)

先日見たsupernaturalが新潟でも体験できそうな予感

斑尾高原スキー場 2015MADARAOはさらに進化 NEWコース忍者(NINJA)誕生!
。2013-2014に新設されたツリーランコースは、初心者でも楽しめる緩斜面のKAMOSHIKA(家族でも楽しめてメインコースに戻れる)と自然の起伏が楽しいボウルとパイプのクリスタルボウルが誕生。2014-2015に新設されたコースは、手作りのセクションが用意され、最高落差7mの木のジャンプ台や雪の小山があり、NINJAのように森を飛び回れるコース設定となっています


なっなんだって!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月14日 (金)

さぁていろいろネタたまってきました。

正直寒いですが、


さすがにこれはないわー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 5日 (水)

Rusutsu SuperNatural - Salomon Freeski TV S8 E03


新作きましたね

先日野沢温泉に泊まって、近くの飲み屋のおかみと話していたんですが、
「salomon skiTVで道祖神祭り、(地元の祭り)世界に発信されてましたよねぇ」
って言ったら、外人しか来なくなったわよ、入っちゃいけないところまで入り込んできて、礼儀しらないから気分わるいわよ」
って言ってた。

おもにアジア系が極悪らしいですが。

<

お客を単に呼ぶというのも考え物ですね、店はお客選べないし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 1日 (土)

BLASTRACK

blastrack

2012年オガサカから分かれたブランド

SAJと共に進んできたオガサカですが、それとは違う別の道を開いたのでしょうか?

フリーライドスキーをメインとして、販売している、どんな乗り味なんだろうと気になります。

オガサカといえば基礎スキーやデモモデルに特化したブランドですが、

SAJで教えてきた基礎スキーと呼ばれる技術の欠点を板で補うのでしょうか?

それとも、前にしかすすまない事を前提に作るのでしょうか?

ツリーランは?ピローは?エアーは?

気になる試乗してみたい?

あと、フリーライト゛という言葉が使われているけど私自身はnature skierだと思ってる。

(フリーライドという言葉は乱用されすぎてて好きじゃない)

自然を相手に、

そこに雪があるから滑る

そこにキッカーがあるから飛ぶ

そこにレールがあるから滑る

そこにパウダーがあるから突っ込む

崖があるから・・・・とか。

ちょっと用事で野沢温泉に行ってきます。

あとスキー博物館に時間があれば・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »