« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月27日 (月)

キノコが見あたらん。

鹿瀬の収穫祭、キノコ狙いでいったけど、

本当に今年は不作ですありがとうございました

と、いう状態で、たしか、、、TVで、、、マツタケ大豊作の年です!!

みたいな事ほざいてくれてたような、いや、そもそも、ソースは誰???と問い詰めたくなります。

Imga0085

それより、人は少なめ、変なテント張って、癒しのコーナーつくってあったが、いや、収穫祭はそれじゃない、

とりあえず打ち立てそば食べたが例によってキノコ汁は無し。

Imga0084

↑トン汁

なにしに来たか忘れてしまい途方にくれてた。

家に帰ってきて、知り合いのキノコマスターに泣きついてようやく、ナメコゲット!!!

Imga0102


Imga0104

うますぎる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月22日 (水)

CMH Dreamland やっと北

ブランク画面になってたsalomon ski TV

510回再生ゲット

CMH dreamland やたー!!

コーディータウンセンドがヘリスキーの老舗へすっげー場所でスキーしたいとメッセージうつところから始まる

CMH「信じられない!!」と

でヘリにのって山頂へ。

[記事が全体的にまちがえてたので消去しました。いえ、コーディ今まで緑だったし、ライディングもそっくしだったので]

このCHMヘリスキー、日本語訳のHPが有って

まぁ結局「カナダ来い!!」なんですが、プランがいっぱいある。

まぁ、どの道、行けないので、サケ飲んでふて寝するしかないんですけど。

CMH Japan

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月21日 (火)

3dsllを修理してみた。

半年前、子供が3dsll壊した。

どのていどかというと、2個になってた。

上の画面と、下の画面で2個

子供は反省していたが、半年修理せずに反省させてたのだが、

そろそろ嫁に直せと言われたので。修理

上の画面のコード切れて、無線のコード切れて、プレートのヒンジわれて・・・

気を失うかと思った。

良くわからないのであすか修繕堂さんの動画みながらやったけど・・・(あすか修繕堂様感謝します)

無理無理!!普通の人、絶対無理

上の液晶交換って、全部ばらさないとだめってことで

141021_170323

上部液晶交換

アンテナ線半田付け修理

フェイスプレート交換

基盤全バラ

141021_170110

おまけにコード類、ストⅡのコマンドなみにめんどくさい

とりあえず完了したけど

これの修理2度とやらん!!と思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月17日 (金)

ちょっと、はよ!!

Qqwq


はよ公開せ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月15日 (水)

日本人の発想

引用http://bikeyarou2ch.blog.fc2.com/blog-entry-981.html#more

日本人は『物を買う』ことをせず、
何でも自分でつくってしまうみたいで、しかもその技術レベルといったら、驚嘆するばかりでした!」。

と、BMWのコンセプトはひとつ前を行ってますね。

日本のメーカーでは、完成品を売るのが一つの商売ですが

未完成品を完成品に近ずけるというのは、普段私たちが持ってる心を刺激させられますね。

私も昨日スキーの板を買いましたが、板を検索したら前のオーナーらしき人のブログにたどり着き、ビンディングを変えていたらしい事をしりました。ただ、キッカーに入れるようなチューニングが施されておらず、まぁ私がコテいれするんですが。

ちなみに、オフハウスに行ったのはビンディングが欲しかっただけで偶然にも板とブーツの安いの見つけて買ってしまった。

なぜビィンディングだけほしかったかというと。

P1310795

この板のビィンディングをスワップしようと企んでいたからです。

無い物は作ってしまえ!!ホトトギス!!

と、信長の系列の祖先なので・・・(名前貰っただけですが)

いやさておき、またしばらく先の計画になるかなと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月14日 (火)

北海道が・・・

雪国突入に・・・

http://himasoku.com/archives/51869946.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スキーの準備

嫁がスキーを始めたいと言ってたから、嫁のウェアとか夏の間揃えてた。

とりあえずウェアと手袋はメーカー品でそろった。あとスキーと靴がそろわなかったので、ちょこちょこオフハウスへ出入りしてた。

でやっと見つけてようやく揃った。

P1310793

靴salomon 1620

P1310794

板148 freezb rossignol 3240円

自分のがそろったので前に使ってたhartの板(3150円)と靴(2500円)を嫁に渡せる。

(正直チューンしまくってとても気に入ってたのですが)

これでも一人分の代金1万越えていない。

とりあえずすべてメーカー品

て買ってきた板のエッジ触ってみたら、とがったままでなんのチューンもされていない。

いったい前の人どういう乗り方していたんだろうと、悩んだ。

ソールもきれいなまま。

とてもfreerideしたようには見えない。

とりあえず揃った。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月13日 (月)

家のダンボールあさってたらこんなもん出てきた。

141013_105232

TB3とTB4は行方不明

BANTHISでトニーホークのスケートに圧倒されたわ。

thrill of it allでジェイミートーマスがマンション(だったかな)の屋上から、オーリーで飛び降りて、ボードが真っ二つになりそのまま何も無かったように歩き去るシーンは度肝抜かれた。

mywayもアーネット所属のライダーのオンパレード、ディケードはついてくるCD狙いもあったけど大好きだった。

まぁ、トランジスターは当時日本では、少ないバートン契約のライダー石川健二とシムスの西川塁のフリーライディング、内容はそこそこだったけど、曲が良かった。

とりあえず当時の国母

あと、年取ってハゲたマイクハチェットとデーブドゥーイング

撮ってた会がありましたねぇ・・・・

ZERO

1995年にアメリカ、カリフォルニア州のサンディエゴでJAMIE THOMAS(ジェイミー・トーマス)によって設立された。
ファーストビデオ“THRILL OF IT ALL”(スリルオブイットオール)がリリースされた当時、その超過激なライディングでストリートスケートのカリスマブランドとして注目を集めた。スケート界のトップレベルのメンバーで構成されるZEROチームは常に命がけの技に挑戦する超過激スケート集団。
本国アメリカでもプロショップ支持No.1の今最も勢いのあるブランド。




スノースタイルは私がうまくなりたかったから、技術系はスノースタイルに、

スノーボードワールドは写真が綺麗系。

141013_105516

女子の部に国母の姉がいる。

男子の部に国母がいますね。

この時点で、「すげーのが居る」とうわさになっていましたから。

ちなみに、女子一位に成田メロがいますが、

幼少期の成田ドウムとグリムには一度実際会ったことがありますが、メロは会ったことがありません。(たしかかーちゃんと離婚調停中うんぬんで、メロはどちらに行くかどーだったかの時だった気がする)

その時の話はべつの機会にと。

141013_105442

まぁ、この時代のジュニアは苦労が多かったと思いますが、みんな何らかのメーカーや団体の上部にかかわっていますね。

一部グラドル化してますけど。

で、現在は当時と比べて、マテリアルは良くなったかもしれないけど、レベルは下がったと思う。

というか、一般化しすぎて、出きると思い込んで、無理やり飛んで子供に突っ込んだり、お金を払えば何をしてもよいと勘違いしている変なのが増えすぎて困っている、うん、人間の質の問題です。

飛んだりしてもいいんだけど、飛ぶ方向に人が居ない周囲に小さい子や滑ってくる人が居ないなど確認するということをまったくせず、あやまれば良いと考えるという、まぁ親が無知だからこうなるとは言いたくないがそういうのが増えすぎて、荒らしてしらけさせて、自分には責任はないと、平然とこういうのが増えてるきがします。

見ただけでそれがどういう動作なのかどうすれば出きるのか、親にも、見た本人にも経験が無いから、それを計る物差しすら無いからそれを買えば飛べるんだとか頭の弱い勘違いが非常に多い、

それを行うには、経験、訓練、下調べ、どうすればやれるのか、を長い期間練習訓練考案して、

ようやく日の目を見るものです。

今現在、それが一個人レベルの話ではなく、FIS筆頭に無知と無能が合体した病気が広まってる気がする。日本ではSAJですか。

ソチオリンピックのスノーボードスロープスタイルのコース作成の時、X-GAMEのディガーに任せようかと話したらFISが断って自分たちが思いつきで作り無茶なキッカーで私でも分かる無理な設計になってた。

作った本人は「こんなデカイのみたことないだろー」とかw

あの短距離と高さではメイク不可能だろうなと思ってたら、上位候補が再起不能のケガ

シェーンホワイトははっきり「キケンすぎる」とキャンセル。

そりゃそーだ、飛べない連中が作ればそーなるわ。テイクオフとタッチダウンの意味すら分かってない。

面白かったのは、次の日のスロープスタイルのコースはキッカーが3つから2つに減ってた。

なんのコトか分からないと思うが

スノーボードは両足が固定されていて自由が利かない、それでスキーと同等のエアーかますから超人レベルだとおもうしスキーはまだまだ伸びる余地があるのだと思う

両足が固定されているので自由が聞かない分、着地台にそれなりの長さというか余裕をもたなければならない

逆にスキーは両足が固定されていない分、空中のコントロールや着地に失敗しかけても容易にリカバリーできる

なのに当日、考えなしにスノーボードキッカー3つでけが人続出(あの短距離で)

あわてて2つに減らしたがスキーでは意味なし

簡単に言うと

スノーボードが 山2つ

スキーが山3つ

なのが普通なのに

スノーボード山3つ ←なんの修行か?

スキー山2つ(しかも着地台の距離開けて作り直して、飛んでも届かず)  ←ユルイ

まぁ、大きさや個数の問題ではないんですけど、

アノ距離で出きる設計をしたのが素人同然

みたいな感じの世界最高のスポーツ競技が「自称」に落ちたと思える瞬間でした。

まぁすでにアメリカはオリンピック捨ててるんですけど。

SAJにいたっては、平野君が・・・・あと脇役で国母・・・・

あと女子ハーフパイプスキー・・・・

またこの話も別の機会にと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 9日 (木)

CD90の旅

規模は違うけど、懐かしい!!(壊)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 8日 (水)

はじまりましたね

今年のsalomonFreeskiTV8

teaserから今年はどうなるんだろ?と楽しみにしていましたが。

mark abma 期待。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 7日 (火)

30km自転車は結構きつい。

昔世話になっていたバイク屋の社長から聞いた話   

いい話だから定期的に見てた。

けっこう無茶な距離と思っても、毎日だと普通で、周りを見ても「?」みたいなのはわかりますが、それが女の子だとちょっと状況はちがいますね。

うん、自転車で30km通学は無茶だ。

自分自身の高校時代も自転車通学つらいなぁくらいしかきおくがないのですけど

実際の精密な距離測ったら

0123

たいしたこと無かった。

全然ヘタレですね。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年10月 6日 (月)

今年のスキーの方針

これから、冬に近づいていくのでしょうが、

子供のスキーについて、

今年は、今まで教えてきた事の実践を経験として、次のステップに移るための元にになる年とします。

ですので、検定ではなく経験を積み、もう少し高い値への蓄えとするので、

子供に教えるために私自身の技術をを少し解除します。

といっても現役の半分くらいでしょうが。

(スキー場の係員に怒られるかもしれませんが・・・)

何を 言ってるのか意味不明でしょうね。

でもそれがまたよい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

めずらしく雑誌買ってみた。

P1310792

床、きたないですね、ごめんなさい。

仕事?忙しいです。

ジパングツーリングが廃刊になってから、ツーリング雑誌買ってなかったのですが、ちょっと面白そうなので購入。

まだジパツーがあった時は、旅のいろいろなレポートや隠し名所いろいろ。

特に加曾利さんの記事は私にはバイブルでした。

いまだに、アユのコノワタの塩辛買に京都に行きたいと忘れられません。

無くなったのを聞いてショックでしたが、それから見る雑誌も無く、昨日気になって買ってみたしだいです。

今更??とも言われるでしょうが、中身はジパツーと同じと構成ほぼ同じ、トライシティでオフロード走るとか発想も同じ。

あくまで小排気量で旅をするような感じが好印象、

定期的に買いですね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 4日 (土)

(´;ω;`) ブワッ

(´;ω;`)ブワッ

CO2タイマー間違た。

(´;ω;`)ブワッ
(´;ω;`)ブワッ
(´;ω;`)ブワッ

夜中出っ放しだった。

(´;ω;`)ブワッ
(´;ω;`)ブワッ

ヤマトさん10匹 ミナミさん大多数 死んだ。

(´;ω;`)ブワッ
(´;ω;`)ブワッ

イシマキさんいっぱい死んだ

(´;ω;`)ブワッ
(´;ω;`)ブワッ

エンドラーズ・ライブベアラ20匹死んだ(

´;ω;`)ブワッ

しかも突然変異の真っ青な個体も道ずれに・・

(´;ω;`)ブワッ
(´;ω;`)ブワッ

純粋な原生固体で二度と手に入らない・・・(売られているのがほとんど雑交配種種だから)

(´;ω;`)ブワッ
(´;ω;`)ブワッ
(´;ω;`)ブワッ
(´;ω;`)ブワッ
(´;ω;`)ブワッ
(´;ω;`)ブワッ
(´;ω;`)ブワッ
(´;ω;`)ブワッ
(´;ω;`)ブワッ
0123



| | コメント (0) | トラックバック (0)

御岳産噴火について

いまもなお、見つかっていない犠牲者の方、なくなられた方に、

謹んでお悔やみ申し上げます。

山を愛する者として・・・・

それは

突然というか、晴天の霹靂

今の時代なにが起こるか予測不能なところはあります。

地震、洪水、地崩れ、原発、そして噴火

昔テレホタイム時代の2chで、世界の終わりは何かという話で出た事象が全部揃ってきてるっていう焦りが。(メテオが残ってる)

嶽山といえば、少年時代、木曽の馬籠で泊まり、そこから東海道を歩いて嬬恋まで毎年強制的に、カブスカウトで参加させられていました。

麓の青少年自然の家でテントを張り、虹鱒のつかみ取り、それを自分で捌き、味噌を塗ってアルミホイルで焼いたり、とうもろこしを畑でとって自分でゆでたり、生きてるニワトリを絞めて、熱湯の中に入れて羽を全部取り除き、捌いてムネ、モモ、ハツと部分を分けて勉強して調理してみんなで食べたり。中腹までハイキングいったりと

いろいろ思い出深いのですが

御嶽山そのものには一回ものぼったことありません。

下から見上げるだけでした。。。。

でも今のいろいろな下地にはなったと思います。

川魚がおいしいとおもったのも、採りたてのとうもろこしがおいしいと思ったのも

鯖三枚に下せるようになったのも、トリは・・正直トラウマですが。。

いろいろな経験をしたのはココでしたから。

あと盆踊り。

話それましたが

まだ災害の救助活動がしばらく続き、生き残った人の心が癒えるのはまだまだ先でしょうが、なくなられた方に、お悔やみと安らぎを祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 3日 (金)

頸城の寿司

嫁の実家に行ったとき、親戚がくるのでと集まったので、

特別に祝いの時によく作られていたお寿司だそうで

昔よくごちそうになったのですが、最近は食べてなかったので

感激しました。

Imga0005


Imga0008

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 1日 (水)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋になったような気がする@冬支度

P1310726_2

麒麟山の写真です。

特に意味は無い。

ルート確認の為下調べ中なんですけど、まだ先ですし。

当分・・・

P1310786

WIKIより

鉄魚

(概要[編集]

1つ目は、宮城県加美郡魚取沼で1922年に発見された、鰭の長いフナ。1933年、魚取沼一帯が鉄魚生息地として国の天然記念物に指定され、金魚の原種ではないかと話題となったが、後の研究によって、在来のフナの突然変異であり金魚とは無関係である事が確かめられた[1]

2つ目は、フナと流金の一代雑種。 姿は魚取沼のテツギョと同様だが、二代雑種を作ると三つ尾、四つ尾の個体が現れ、その点で魚取沼のテツギョと区別が出来る[2]
)

要は金魚の交配とは全く別の固有種

魚類天然記念物らしいです。

LAGWAGON

メロディーコア大好き♪

最近聞いてなかったけど、CDが壊れるまで、聞いてた大好きな曲

昔、サーフィンワールドツアーの優勝を何度も取った伝説のサーファーケリースレーター。

ASPの決勝、ツアーの最終地、ハワイノースショアで、予選から勝ち進んだケリーに立ちはだかったのが、ケリーと同じく古の伝説のサーファー、マークオクルーポ。

オッキー(マークオクルーポ)は一度引退してて、5年ほどサーフィンをやめていた。

というのも、親友がサーフィンで不慮の事故に逢い無くなって、どうしようもないオッキーは毎日麻薬漬け、もうだれも復帰など出来ないと確信していたのがどういうわけかいきなり復帰

誰もこの人がファイナルまで勝ち進んでくるとも思わず、最終的にケリーとオッキーの一騎打ち。

ケリースレーターに軍配は上がったが、見ている人(私も)

感動しすぎで卒倒しそうになったわ。

んで、(ビデオで)のバックミュージックで流れていたのが、LAGWAGON、

これのCD欲しさに、発売日前に何回もレコードショップに通ったわ。

(マイナーすぎて何処も扱ってなかった)

今のAMAZONありがたやーありがたやー。

っつーか、youtubeに流れてるのって??どうなってん??

情報元

AtoZ

ソース元は明確にと。

フレームが凄すぎます。

単なる緩衝材ていどのスチールパイプに見える。

昔から思ってたけど、アルミで強度を保つのには何倍も太くしないといけない上に、ひん曲がったら修復不能だったら、

クロモリで同じ強度のフレーム使った方が、軽量化できんじゃねーかと疑問におもってたけど、

今回のこのフレームはハレンチすぎます。

艦これの島風のスカートといい勝負です。

(*写真禁止)

さてこれにて。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »