« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月23日 (日)

津川→六日町→上越→県町前→横越→津川

先日木金、仕事ながら、六日町方面に出かけてきました。

山梨グンマ方面がとても大変な事になっていしますが

湯沢方面、雪どーなのかなと思ったのですが

実際は、キューピットバレイあたりしか雪が無かった

六日町のインターの前の雪国まいたけの直売所のキノコが斬新だったので

購入

まいたけ一株1000円(半株500円)

エリンギ一本120円

しめじ一本100円

安い。

P1300621 P1300622 P1300623 P1300624 P1300625 P1300626

P1300627 P1300628 P1300629 P1300630 P1300631 P1300632 P1300633 P1300634 P1300635 P1300637

上越で嫁の実家にとめてもらって、次の日帰りました

疲れているので写真だけupします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月18日 (火)

携帯落とした~T-01DRoot化まで

スキー場で携帯落とした。

このブログに来る方からすれば「ザマァー」状態でしょう、きっと。

「ふーん」でした。

正直、4Sいらなかった。

そりゃ、勝手に電話かけるわ、熱暴走するわ、低温度で勝手に落ちるわ、2時間で電池切れるわ、Webしずらいわ、アプリのたびにpw求めてくるわ、客先に怒られるわと、まるでいい思い出が無い上に2年縛り。

もってる時が「ザマァー」。

ひどいバツゲーでした。

(HART DIVA2.2の比ではない)

とりあえず保険でどうにかなるだろうと、ショップに行くと、

「壊れた物のみの想定です」といわれ、また激怒。

めんどくさいので、SIMカードだけ発給しろというと、

Iphoneのみを想定した契約ですのでと言われ、

体力使い果たした。

4S、ショップ、契約

存分に負け組を味わった。

なんとかSIMは発給できたが、

携帯はというと、ちょうど、DOCOMOのSIMLOCK解除したのが有ったので、それに入れて、APNの設定をこちら 参照して設定パケ死にはならなかったけど、自己責任で。

電話繋がるようにして、某伝説のANDROIDERに電話した。

氏の的確な判断で裏ショップへ誘導してもらい

そこで機種を選定。

結局、評判の悪さから、一瞬で姿を消したT-01Dを選択

スペックだけ見るとなかなかよさげなのですが、

なんせドコモですしね。

(某androider様いつも感謝します!!)

FMトランスミッターとか、デュアルCPUとか、テザリングとか、指紋認証とか。

スマホを送料込の底値で買えた。

買ったのはいいが、ドコモショップでシムロック解除するお金無いので、しばらく、別SIMカードでネットだけ繋いでいたが、

通信も悪いが、やはり、ドコモアプリがバッテリーバカ食いしてて、ヒドイ状態。

これは、ROOT取って消しまくる以外に方法は無い。

で、スー ルート取る手順に。

参考文献 うぃずREGZAふぉん

ぱくっただろと言われないように、ソースを明確にと。

でも、知識なしに正直この通りにやってまともにできないと思う、逆にこれも理解できないでさわるなと。

作業して「へーーー」と感心することばかり

android自体が、linux(unix?)ベースなのでコマンドラインの意味がなにをしているか分かるのですが、

/data~以下の権限取る時、expiliotで連打して、キャッシュオーバーフローになったところ(だと思った)を 777とってて、「誰だこんなん考えたの」と感心してた。

あとは、system以下に書き込み可能にして、superuser入れて、busybox入れて、titaniumbuckup入れて、

要らな(DOCOMO)いもの消しまくった

結果、こんな良いデバイスは無い、これのみでどうにでもなる。

nexus7だけでててかなと思ったけど、これはポケットwifiにもなる上に、FMトランスミッター内臓。すごすぎる。

あとはSIMロック解除するだけかな?(ソフトで出来るのだろうか?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月14日 (金)

道具の話

今回は道具の話。

ハードオフ巡回で偶然手に入れた3150円のhart diva2.2ですが、摩改造した甲斐あって、なかなか調子良いです。

まだ手入れするところがヤマほどあるのですが、そこそこ良いです。(ソール削ってフラットだしたり、形状変えたりストラクチャーパターン書いたり、板に緋を入れて削ってバネレート変えたり)

ハートといえば、今年のモーグル選手が大半つかってたみたいですけど、いつのまにかmade in japanになってたのですね。

kazamaもいつのまにか復活してたし、製造は有沢なのかな?

ちなみにハートといえばこの人

Mmm

青春のバイブルです105円。

道具はたくさんありますが、それほどお金は使ってません。

夏の間、オフハウス巡って、品物を集め、冬に備えてる感じです。

次男のスキーの板、靴、服、ストック、ヘルメット

全部合わせても12000円くらいです。

内訳は、板ATOMIC type-a 3150円 ストック アトミック 500円

靴HEAD M-2 500円 服 phenix jr 2500円 ヘルメット HEAD (新)2980円 ゴーグル ネコ魔購入(1980)

ざっと一年間コツコツと集めた成果です。

多分新品で4-5万ってところでしょうか?

知識があれば要点だけ見て、物を集められるので、

大してお金かかってません。

私の道具に関しては、もっと酷いのですが、子供だけ良いものを安くといえばかなう範囲だと思います

いやなにかの例にと。

(割れた板500円゜とか、「トップ???すべりにかんけーねーよ」とか、エッジかけなんか「ビべリング済か、オガサカクラスじゃん」

とか言ってしまう自分が怖い。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月12日 (水)

オリンピックは置いといて、三川スキー場にと。

酒飲みながら、ハーフパイプ見てましたが、寝てしまいました。

どことなく、都知事選投票日早朝に、泥酔して路上で寝てたマック赤坂ににてなくもない気がしました(彼は警察の説教付)

シェーンが一位かなと思ったら、挑戦した挙句、メイクできなかったようですね、普段の練習シーンと被って見えました。

平野が一位かなと思ったら、一位は???だれ??みたいな人がなっててあれ?おかしーなーと。

まぁ銀でもうれしい反面残念反面

なにがうれしいかというと、平野の親も、多分テリエ世代だと思うのですが、15年前当時、日本人のプロが世界と対等に戦うには、大人と子供ほどの差があり、外人女子にもかなわなかった歴史がありますから、その次の新世代がまさか、世界の大会で一位を争えるなんて、夢にも思いませんでした。

まぁ、オリンピックだけの話ではないんですけど。

それとは別にFISまたやらかしたようですね、それの統括機関SAJも他人事ではないんですけど。

まぁ、昔スノーボードを排除しようとしたFIS&SAJが苦し紛れに"スノーボードはスキーの一種"と発表したところからねじれ始めたんですのですが、誰が見ても、スキーと関係ないじゃねーか、こっち見んな状態、、、その手の話は昔から見てきてるので、忘れることは出来ないのですがなぜ、ノウハウもないのに、先導しようと利権を誇示しようと、ディーガーさぼるのか私には理解不能です、けが人も出ているのに。

それとは別に、残念なことに国母が出ていれば表彰台占領できたのかもしれないと(それはないか)。

そしてドレッドヘアーで"はんせーしてまーす"。

それはそれということにしておいて。と。

三川スキー場に行ってきました。

とにかく楽しかった。

あさから、ナチュラルバーンに雪まみれになって、こけても痛くない。

Imga0007

いつも、いろいろと景色が変わるここ、

夕方、とても幻想的でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 6日 (木)

寒い日

文字通り

さむいですね。

ソチオリンピックが始まりますが、

正直、あまりです。

ハーフパイプやスロープスタイルは見るだろうけど、

正直、Xgame aspenに劣るものみてもなぁー、ってな感じです。

そういえば、シェーンホワイトが、スロープスタイルの出場を止めたみたいですね、ここ

どうやら、デカいだけの設計で、何も考えて作られていないとか。

んでシェーンはケガするリスク負うならヤーメタと。

まぁ、シェーンにしたら怪我に対する注意が、普通の選手よりも敏感で、ちょっと腰から落ちただけで、練習辞めて、レントゲンとって、風呂入って、次の日といった感じなので、アリえるなと思いますが今回のはちと違うみたいですね。

もっとも、普通にほかの競技ではスロープスタイルもワンメイクも出てますから今回のは余程かと。

Rosa Khutorのコースの写真見てみたら、ランディング距離が恐ろしく短い気がする気のせいなのか。

正直、キッカーの大きさが問題ではなくて、長さ635M高低差151M、配置図みると形と長さがおかしいんじゃないかなとも思う。

シェーンが「危険だ」と吐いても、委員会は「危険は付き物だ」

と却下したと。

いや、危険が付き物とかそういう問題じゃなくて・・・ダメなものはダメだろ。

↓こっちのスロープスタイルならエントリーしたはず。

しかし、シェーンよ、昔トータルボーダーでデビューした時は、度胆を抜かれたが、最近のお前見ていると、年ますごとに、田辺・ミッチェル・五郎に似てきたな。

稲中の。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »