« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月14日 (土)

しらないあいだにいろいろな事があったんですね@初音ミク編

初音ミクの記事です

ニコニコをボーーーーっと眺めていると、

世の中どーなってんのかと。

中国の高校入試の問題に初音ミクが出てきたとか、

英語の参考書にvocaloidのソフト.が載ったとか。

昔、まだ、vocaloidを試行錯誤してうたわせていた時期、

「melody」が発表されて、えらいカルチャーショックをうけた覚えが・・

誰もが初音ミクという、可能性に希望や未来を見たと思う、

なにせ、テクノロジーとは、人と人の大きな差を縮め、

その人の希望する将来に必要な知識や能力を発揮することができる

しるべ、(だと個人的には思う。その人次第だけど)

その中で、VOCALOIDは具体的に、それを実現できる、ソフトだと思ったから。

それからだったっけ?

「ハジメテノウタ」とか「dragooon」とか

でてきて初音ミクがいろいろな広がり方をしていった

当然だろう、誰もが判りきっていた。

しかし、

今、現在の広がり方は誰も想像できなかった

それは、国を超え、分化の垣根を越え、いろいろなカルチャーに浸透していく

普通は、曲がっていくものだけど、

クリプトンフューチャーさんが、しっかりと守ってるようですね

おかげで、よい形で、いろいろな広がりになって、

クリエイターが安心してイメージを形にしていく

それを知りギターや音楽を始めようとする

昔では想像もつかない

最後に、その昔「melody」を作った方が、5年ぶりの新作発表

久しぶりに涙出た。

【ニコニコ動画】【初音ミク】オリジナル曲 :Re 【3DPV】

さて、ロンドンで歌うのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »