« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月13日 (月)

ヒーターグローブの評価

まいど、よう来たな。

まぁいろいろ毎日毎日あるわけですけど

記事が書ききれん。

まぁータメになるようなことではないことばかりでして、

たまには、タメになるようなことでも書いてみよう。

先日、赤谷を越えて聖籠へ免許更新にDTで出発

R0011206

帰りにたまには林道走るかと。

行地から清川に抜ける林道を走ってみた

まぁ、気温はかなり暖かい日だったんですけど

R0011208

そんな習慣あったのか?知らんかった。

R0011213

なんもないフラットダートなんですけど

初心者やゆっくりタラタラ走るにはとても良いダートです。

R0011211

まぁー万人向けなので話すことも少ないのですが

出口が温泉なのがねぇー。。

んで、本日の話の話題、忘れかけましたけど。

R0011229

これは、先日行ったイヨボヤ会館゛近くの村上のシャケを干してる本屋

よく見ると

R00112221

なんで目に付くように張るんだ?

無駄に反応してしまったじゃん

うぉぉぉぉ!!

だから、そういう話しろじゃなくて、

はPさんにインプレたのまれてんじゃねーんか!!

はやく書け!!

うん、書く、ダ、ダ、ダイジョウブ。

まず上の写真を見てほしい

萌の上くらいの写真。

スキーグローブです。

毎年冬はスキーグローブなんです

本冬入ったら、中に軍手でスキーグローブ

それでも冷たさで指が動かなくなる事が年に数回

体や足は平気、じじいやばばあが着るように上下セットで600円の股引セット着込む

あれ最強。

ヒートテックは一番に買ったけど、防寒効果はいまいちでした。

というか実際には寒かった、

やはり従来のモコモコ股引にかなうものはない

その上に長袖シャツとトレーナーとセーターとジャケット。

胴体が寒いはずがない。

足はというと

長靴はいてれば平気

冬は基本長靴

これで毎日通勤。

が指だけは・・・・どうしても駄目。

しかし、最近ヒーターグローブの存在を知り

誕生日に嫁に買って良いかと・・・4000円だったかな?

安い。

数日後、寒気が去った後に届いた。

R0011215

3分でホカホカ

R0011217

概観はこんな感じ

R0011218

電池パックが手首のポケットに入ります

電池パックはコネクターで取り外しが出来るて

オンオフのスイッチと電源ランプが付いている

んで、何故に電池が必要かというと、

電熱線に流すためにですね。

電熱線は小指から人差し指と手の甲に入ってる。

ためしに入れると確かに暖かい。

暑くはなくほのかに暖かいようです。

グローブの表面の生地は薄くて安っぽい。

防水処理されているというけど一瞬で取れると思う。

だけど指の風が当たる部分は一センチくらいの断熱材が入ってる。

R0011223

手のひらはとても゛薄くハンドルは握りやすい。

ちなみに画面のゲームはファミコン版スーパーマリオ3

R0011224

寒くはなさそうだが従来の軍手+スキーグローブを超えられるか!!

R0011225

次の日

とても寒く、テストするには最高の日

道路はしっとりしてて完全に濡れてない

雨は降っていない。

グローブのスイッチを入れ、走り出す。

暖かいままなのかと思ったら、やはり外気が寒すぎるせいなのか、

ちょっと冷たい。

だけど、指先がうごかせなくなるようなことはまったくなく、快調だった。

いつもよりか心に余裕が出来、まともにハンドリングできる喜び!!

すげーこのグローブと思ったのもつかの間。

五十島トンネルを抜ければそこは白い世界でした。

まぁ道路によ積もるような気温じゃないのは百も承知なので平気だけど

ちょっと焦った。

その時位かな、指先が冷たくなってきた。

はしりつづけて店に着くころには結構冷たかった。

この商品なんてこんなもんなのか!!

期待して馬鹿みたいと電池ボックスを見ると

オフだった。

うごいているうちにスイッチかたむいたのかと思えば

もう片方はスイッチオンなのにランプ

消えてた

R0011227

もうわけわからん

電池の寿命はたしかに短いときいてたけど

3時間くらい持つと情報はあったのに・・・ふたをあけて電池を見ると

R0011228

しまった!!安い電池はマンガンだった!!

そりゃ無理

結果まともなテストできなかったが

次の日にアルカリ電池をいれて再テスト。

やはり暖かいまではいかないけど

冷たさはほとんど皆無でした。

いままで使ったグローブの゛中で一番使えるというか

冬場にバイクを乗るという選択儀でコレ以上のグローブは無いと言い切ります。

電池の関係上一日とか無理ですが、指が我慢できなくなってきたらスイッチ入れる

という使い方が良い気がします

ヒーターいれなくても、断熱バツグンで軍手+スキーグローブ以上あたたかいのでこれ以上のグローブは思いつかない。

これは買っても損はないと思います。

冬場の晴れた朝はとても寒いけど空気がとても澄んでいて、景色がリアルに、鮮やかに見える、その中をバイクで゛はしると肌が空気を切って伝わってきて生きてることを実感する

でも、素手では10分も持たなくて、手を温めながらアクセルを握って走ってた昔話

今、これがあれば、十分に景色を楽しみながら運転できるどころか

スキー自転車となんにでも使える

自分の中では革命的な製品だと思います。

んでもって週末

シャケに囲まれてた(もういい!!)

R0011233

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »